不安症の原因って何?

看護婦さん

心理的要因と社会的要因

不安症の原因はまだ十分に解明されていませんが、主に何らかの精神的なショック、心配ごと、悩み、ストレスなどの心理的要因が原因であると考えられています。また、過労、睡眠不足、かぜひきなど、一時的な身体的悪条件がきっかけになり発症することもあります。さらに心理的要因の裏には社会的要因もあると思われます。日々の生活の上でさまざまなストレスを受け、知らぬ間に発症しているケースが多くみられます。不安症にかかる方はもともとが繊細で神経質、不安をもちやすい性格の人に多いためか、女性の方が多く、男性の倍以上と言われています。

子供の不安症の症状

 

子供の不安症ってどうすれば良い?

 

不安症は幼児期や青少年期に発症するもっとも一般的な障害です。100人中13人がなんらかの不安症を経験しているほどです。ですから自分の子供が不安症になったとしてもそれは珍しいことではありませんので冷静に対処しましょう。この年代に多くみられる症状は、親や家庭から離れることに過剰に不安を示す症状の「分離不安障害」、犬や暗闇などを恐れる症状の「特定の恐怖症」、そして過度に内気で人前に出ることができない症状の「社会恐怖」などがあります。幼児や小学生の場合は、不安や恐怖から逃れようと親の後ろに隠れてしまう傾向があります。

 

母子分離不安症ってどんな症状?

 

母子分離不安症とは子供が家庭や母親から離れることに過剰に不安を示す症状のことです。子供の不安症の一つです。多少はもちろんたくさんの子供にみられる当たり前のことですが、もっと大きな不安を感じるもののことで、親の姿が見えなくなると発作的に混乱して泣き叫んだり暴れたり、もしくは逆におどおどとその場にいるのが不安になってしまったりと症状は様々です。


恋愛不安症やテクノ不安症という不安症の症状

恋愛不安症の症状って?解決策は!?

 

一部の女性誌で恋愛不安症のことをMFDA(Modern female Dating Anxiety)と呼び、どうやって克服するべきかというアドバイスが紹介されたそうです。症状としては、恋愛しているときはそのことばかりの不安が増大してほかのことが考えられなくなってしまったり、相手から連絡がないとひどく不安になりイライラしたり、一生恋愛ができずに独り身なのではないかという強い不安など、誰しもが一度は思うことがあるような症状です。
ただ、その不安が増大しすぎてそのことばかりに捕らわれ、日常生活に支障をきたすようになってしまうことが恋愛不安症なのです。恋愛依存症と少し近いものなのかもしれませんが、恋愛に依存するのではなく、一人でも楽しめる趣味や嗜好を持つことが不安を解消するひとつの方法かもしれません。

最近話題のテクノ不安症って何?

不安症の一種で最近になって出てきたのがテクノ不安症というものです。テクノ不安症とは、その名の通り、コンピューター、スマートフォンなどの携帯端末やOA機器操作に苦手意識を持つことからストレスを感じ、頭痛や吐き気などの自律神経失調の症状や、情緒不安定、欲求不満などの精神症状が引き起こる症状のことです。また、OA機器を長時間使用することにより、眼精疲労や肩こりなどの身体症状がとれずに不安になる場合もあります。これがテクノ不安症です。

不安症の治し方を教えて

自分にあった克服法を組合せて根本的な改善を目指す

不安症が自分の生活を脅かすようになったら早期に治療を行うことが重要です。不安症からうつ病や引きこもり、自傷行為、虐待など様々な深刻な問題に発展していく恐れもあります。治療には精神療法と薬物療法の二つが一般的です。精神療法としては、専門医によるカウンセリングを受けたりすることです。薬物療法では抗不安薬、抗うつ薬、SSRIなどの薬を服用していきます。どちらかを選択するのではなく、組合せて根本的な改善を目指しましょう。不安症の方は誰一人として全く同じ症状ということはありません。精神療法としてカウンセリングをしっかりと行い、悪循環を断ち切りましょう。

不安症という概念もとても広い範囲に及ぶものです。恋愛不安症の軽度のものからパニック障害のような不安障害と呼ばれるものまでたくさんの不安症があります。お薬もパキシルのようなSSRIを処方される場合も、逆にあまり薬を飲まないほうが良い場合もあります。自分にあった対処をしましょう。

Copyright © 不安症の症状とは!?All rights reserved